結婚式の席札はどう用意する!?おしゃれなアレンジ方法もご紹介!

席札

結婚式でゲストが自分の席を確認するための「席札」

披露宴に出席するゲストが、必ず目を通すアイテムでもあります。

今回は、結婚式の席札を用意する方法やおしゃれなアレンジ方法について、ご紹介していくことにしましょう。

 

結婚式の席札を用意する方法

結婚式場に依頼する

結婚式場に依頼すれば、準備の負担はありません。

ただし、自分で用意するよりも費用が膨らみますので、注意が必要!

また、結婚式場によっては、席札の種類が少ないことも…。

席札までしっかりこだわりたい場合には、手作りがおすすめです。

 

外部に製作を依頼する

外部に製作を依頼するのも、一つの手段。

近年では、インターネットから気軽に注文できるサイトも多いです。

「準備する時間はないけど、席札のデザインにこだわりたい!」という方は、お気に入りのデザインを探してみてはいかがでしょうか。

 

手作りする

最も個性を生かせるのが、手作りです。

お招きするゲストが多ければ多いほど準備が大変ですが、しっかりとオリジナリティーを出すことができます。

時間に余裕がある場合は、ぜひ席札を手作りしてみてはいかがでしょうか?

 

結婚式の席札のおしゃれなアレンジ方法

涼しい!うちわ席札

夏におすすめなのが、うちわ型席札!

実用性を兼ね備えているので、ゲストにも喜ばれそうですね。

 

二つ折り席札にメッセージ

ポピュラーな二つ折り席札に、メッセージを書いてみてはいかがでしょうか?

一人一人書くのは大変ですが、感謝の気持ちを伝えられますよ。

 

お箸席札

お箸付の席札は、ゲストにも大好評!

席を確認したあとは、そのままお箸で料理を楽しめます。

和食の披露宴に最適ですね。

 

フォトプロップス席札

流行のフォトプロップスを、席札に利用しちゃいましょう。

写真撮影にも使えるので、とても盛り上がりますよ!

 

食べられる席札

ネームタグを袋に入ったクッキーにつければ、食べられる席札に!

ジュースやお酒などにネームタグをつければ、飲める席札になりますよ。

ゲストにも喜ばれること間違いありません。

 

結婚式の席札で意識したいポイント

席次表との統一感を出す

席次表と席札は、統一感を出すのがおすすめ。

カラーやデザインを、できるだけ近づけましょう。

全体にまとまりが生まれますよ。

 

テーブルコーディネートとの相性を考える

席札は、テーブルの上にあるもの。

テーブルコーディネートとの相性も重要です。

チグハグにならないように、注意してくださいね。

 

まとめ

以上、結婚式の席札を用意する方法やおしゃれなアレンジ方法をご紹介してきました。

ゲストが必ず目にする席札は、しっかりこだわりたいポイント!

自分たちの結婚式にはどんな席札がマッチするのか、ゆっくり考えてみてくださいね。