結婚式の席次表はどうやって用意する?アレンジポイントをチェック!

席次表

結婚式で、ゲストに席や会場のレイアウトを伝えるための「席次表」。

「どうやって用意すればいいんだろう…」と疑問の方も多いですよね。

今回は、結婚式の席次表を用意する方法やアレンジポイントをチェックしていくことにします。

 

結婚式の席次表とセットになっていることが多いものとは?

近年では、席次表と以下のアイテムがセットになっていることが多いです。

  • 料理のメニュー表
  • プロフィール表
  • 式次第

ただ、必ずしもセットにしなければいけないわけではありません。

ですが、まとめることで持ち運びなどもしやすくなりますよ。

 

結婚式の席次表を用意する方法

結婚式場に依頼する

結婚式場に依頼すれば、負担なく席次表を用意することができます。

ただし、結婚式場に依頼する場合は、やはり費用が膨らみます。

できるだけ節約したいと考えている場合には、あまりおすすめできませんね。

 

外部に依頼する

自分で作る時間がない場合には、外部に依頼するのも一つの方法です。

結婚式場に依頼するよりは、費用を抑えられることが多いです。

たくさんの業者があるので、インターネットで調べてみてはいかがでしょうか?

 

手作りする

結婚式の席次表は、手作りすることも可能!

会場のレイアウトをしっかりと把握しておけば、難しいことはありません。

ちょっとしたPCスキルがあれば、簡単に作成できますよ。

最近では、席次表のフリーテンプレートなども配布されています。

 

結婚式の席次表のアレンジポイント

シンプルなデザインにポイントを

シンプルな席次表でも、ワンポイントがあれば一気に個性が出ます。

たとえば、

  • リボンをつけたり
  • キラキラの紐をつけたり
  • ……

おしゃれなシールなどを貼り付けるのも、アリですね!

 

ゲストの似顔絵を入れる

名前とともにゲストの似顔絵を入れれば、にぎやかな席次表に!

似顔絵を書いてもらう機会はあまりないので、席次表をもらったゲストもきっと喜ぶことでしょう。

絵が上手な方におすすめのアレンジです。

 

雑誌風にアレンジ

  • 席次表
  • メニュー表
  • プロフィール表
  • 式次第

を全部まとめて、雑誌風にアレンジするのも1つの手段!

遠方のゲストが多い場合には、

  • 「新郎新婦おすすめ!〇〇の絶景観光スポット」
  • 「新郎新婦行きつけ!絶品レストラン」

などのページを追加するのも、おもしろそうですね。

ゲストが楽しめる席次表になるでしょう。

 

まとめ

以上、結婚式の席次表を用意する方法やアレンジポイントについてチェックしてきました。

結婚式の席次表は、ちょっとした工夫だけでオリジナリティーが生まれます。

おふたりで相談しながら、ゲストが楽しめる席次表を考えてみましょう。